• 妹尾河童「河童が覗いたインド」 ゲッツ板谷のインド怪人紀行と比べてはいけない。だけどやっぱりこの人の図解は見やすいし、文字も読みやすい。インド行きたいなぁ
  • 大槻ケンヂオーケンの散歩マン旅マン」 旅に行きたいのか私。でもなんだかんだで、オーケンの本は殆ど読んでいる。ファン心理だ。熱い国編がもう一度読みたい。やっぱりインドだ。多分今日の夜飲み会があるので、ついでに古本屋に立ち寄る予定。