体内に異物を入れるときよりも血を抜かれる方が痛いなと感じた病院。普通に看護婦さんは「ちょっとちくってしますよー」って。言ってるんだけど全然刺されてる感覚がないって言うか、それで薬を入れてる感覚もないの。でも明らかにどんどん左手は重くなっていって、恐い。実感ないぶん、入れられる方が恐いかもしれないな。
「採血のときの方が痛いですよ」っていったら、そういうのもう無くすように頑張ろうねって新しい看護婦さんに言われた。その通りだ。