ROCK ODYSSEY2004

初、新横浜。そして初国際競技場。新横浜駅に降り立ったときから、暑くて死にそうになる。一応11時過ぎについたけど、炎天下の中ラブサイケデリコを聞く気にもなれず。相方とぼんやりグッズ売り場を覗いてみたり。ザ・フーのTシャツほしいなーと思ったけどすばらしい並びっぷりで、もう稲葉さん目当てのきゃくが多いだろうから、そのとき買おうよーと話し合って、ふらふら。とりあえず、最後の曲、憂鬱なるスパイダーは聞きましたよ。うん。
んで、ジョシュトッドは自分の席で。北側スタンド、1階、死にそうに日が照りつけるから、逃げるようにして日陰へ。普通にかっこいい。ドラムが好きだなーと思いながら、終わって会い方と合流*1ミッシェルブランチのときにもう涼しい場所を見つけてハイネケン。ついでに今ならグッズ売り場も!!と期待をしていったのですが。ザ・フー関連商品全部売り切れ。売り切れ。へー。あー。ここで、生で見れる、ということ。それでいいんだと初心に帰り、ハイネケンポールウェラーのときにY氏と合流し、ぶっかけごはん*2食べながらカクテル。しかし、ミッシェルブランチはかわいいし、ポールウェラーはかっこいいなーと思いながら飲み食いしたり世間話したり。相方はポールウェラーのときに死んだように眠りこけていました。
そして稲葉!!一曲目は少年少女!!ってさびのやつ*3相方とふらふら、ロックミュージアムとか行ってみてました。
稲葉さんは、しかしCDとまったく声が変わらないし、すごいなーと。ぼんやり。かき氷かって食べて、ちょっと眠ってみた。体力残す。
で、終わったら即自分の席へ。NEXT THE WHOとビジョンに出るだけで盛り上がる人たち。興奮して、手足の末端がしびれる。出てきた瞬間、I Can't Explainの最初で、頭の中ががーんって。ロックだ、と思ってしまった。そりゃもうおじいちゃんだし、ピートの髪の毛はどんどん後退しているよ。でも、がつん。て。もう、頭だけじゃなくて体に全部、音が入ってくる。神様だなーと思ったよ。涙出てくるし、でも体を動かしていたい。すごかった。Who Are Youのイントロで飛び跳ねちゃった。もう、書いていったらきりが無いし、ロジャーがマイクまわしたときも、ピートが腕を回したときも。そして、My Generationの前の小さいカウント。フェスで、トリでもないのに、やってくれるアンコール。最後の最後で、ギターを壊してったし。もう、よすぎてなきすぎて、あー本当によかった。と。終わったあと、座り込んでしまったのですよ。ほんに。
エアロスミスはね、もうね、スティーブンタイラーがかわいかったですよ。左腕に「猛暑」ってかいてきて、最初のMC、あーつーいーって叫んだし。でも薄かった。多分、The Whoが濃すぎて、もう、だめだーっておもって、途中で出ちゃいました。ジョーペリーに、興ざめ。

*1:席は別々に取ったのだす。一人ライブが大好きなのだス

*2:グリーンカレーと豚肉のバジルいため

*3:あれ。青い弾丸のサビとあがり方が似すぎです