くまのプーさん完全保存版。

ハニーハントに乗る前に見ることをお勧めします。ハニーハントは、『プーさんとはちみつ』『プーさんと大あらし』『プーさんとティガー』の三つの作品を基にしてできているから、これを見てから乗れば、あ、あの作品だってわかる。結構忠実だし。個人的には大あらしのお話が大好き。ピグレットが可愛いからね。吹き替え版のが好きかも。直訳よりも可愛い言い回しがあるし。

「プーのおばかさん」
クリストファーロビンは、とても優しい、まっすぐな声でプーにそう言う。クリストファーロビンは、「なんにもしない」をしたいのだけど、そうはいかない。それは成長というものだから、仕方ない。100エーカーの森は、クリストファーロビンの心の中にずっとあるし、私たちの心の中にもずっとある場所なんだと思うんです。クリストファーロビンの心の中にある100エーカーの森の中には、プーがいたし、素敵な場所もあったし、それは、かたちをかえて、私たちの心の中にもあるものなんだなって。なる。
ラストはいつでも涙が出ます。
アニメーションの作り方も好き。多分今一番好きなアニメ映画だと思う。うん。メカとかも好きだけどね。

くまのプーさん 完全保存版 [DVD]

くまのプーさん 完全保存版 [DVD]