久しぶりに。

すべてがFになる (講談社文庫)冷たい密室と博士たち (講談社文庫)
購入。ずっと前にきちんと読んだんだけど、懐かしくなって&ブックオフだと案外安価で手に入ってしまうから、ついついです。全てがFになる読んだときのしょうげきったらなかったです。中学生?高校生のころかなぁ。読んでたの。S&Mシリーズで私は時が止まっているので、これを機に読み進められたらと。ちなみに、このころは京極夏彦やら有栖川有栖やら、麻耶雄嵩やら、清涼院流水やら、その後浦賀和宏にはまったのでありました。
今は読んでないなぁ。ミステリー。