ティーバッグ

昨日飲み会で今日飲み会です。眠い。目をこすっちゃうから、あんまり化粧もしないで、会社に来たのです。いつものんでるお茶のティーバッグに
「おいしいティーバッグの入れ方」
が書いてあったのですげーわくわくして読んだら
ティーバッグをゆのみの中に入れ、お湯を入れます。2〜3人の場合は急須に入れます。」
ティーバッグ、投げそうになった。
頭が働いていないときにも分かるこの破壊力。