そうだ、京都行こう ということで行ってきたよ! 壱



会社で重大発表があった10月末に、「そうだ、京都行こう」と思いついて、一日お休みをいただいて、金曜、土曜と一泊二日でふらっと一人旅をしてきました。

特に目標も、ここを見たい!!というような旅行ではなく、昼間はぼんやりと京都のお寺を巡り、行かない場所に行ってみたい、という旅行だったので、私にしては行き当たりばったりでした。

うまくまとめられないので、以下だら書き!
食べ物やら飲んだお店に関しては、別エントリーにまとめます。

<1日目>
9時ちょっと過ぎにはもう京都駅についてしまったので、まずはバス、地下鉄の二日券を購入して京都駅ビルポルタのイノダコーヒへ。
アラビアの真珠を飲みながら作戦を立て、といいながらも来たバスに乗ろう。みたいな感じで出発!

地下鉄を乗り継いで、好きな嵐電に乗り継いで広隆寺へ。ぜんぜん歩ける距離なんですけど、嵐電に乗りたい!ということで広隆寺。お目当てはいつものとおり、弥勒菩薩半跏思惟像へ。実は教科書で見て仏像って綺麗なんだな〜…と私が思った最初の仏像なのです。

ご朱印をいただいてその後、末の従兄弟の合格祈願!ということで北野天満宮へお参り。
そしてご飯を食べた後、下賀茂神社へ!



丁度森見登美彦さんの『有頂天家族』を読んでいたので、糺の森に行きたかったです。
糺の森は、本当に綺麗だった!ここなら狸が出たっておかしくない!という感じ。
そこから歩いて、『四畳半神話体系』に出てくる鴨川デルタへ。
平日でも、散歩してる人が多くて、ゆったりとした雰囲気を味わえました。

一日目はこれであとはほてるでだらだら〜→飲みという堕落した感じの動きしかしませんでした。
眠すぎるので今日はここまで。本当にまとめられないなぁ。