読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももクロとわたしと解散コンサート。

この日がきてしまいました。ももクロ最後のコンサート。正直途中で、カラーギャング()とかモノノフ()とか思ってたり、大きくなりすぎて自分の手には余ってしまって、2013年とか全然音源聴いてないときあった。

私はあまり周りに広く伝えてなかったけど有安推しで、それこそ歌詞にあるとおり
「チビだからって なめんな! 歌も ダンスも 誰にも負けないぜ! 」
と歌う有安が好きで、太った時もかわいいなぁ。それでも有安はかわいいんだよ…ってもちろん思ってた。フェスとかで見れるときにはいつも緑のサイリウム二本、ピンクのサイリウム一本を持って、ずっとこの5人を応援していた。

そもそも、私がももクロの事を知ったのは、2010年3月、メジャーデビューを賭けたれにちゃんのダイエット企画で、こんなひどいことアイドルにさせないでほしい、と思ったのが最初で。
そこからあかりんの脱退やら、Zになってみたりやら、結局夢の国立のステージに立てたり。
アイドルを見る時はいつだって非日常を感じているのだが、モモクロに関しては本当にすごい非日常感があった。(それはファンを含め)

モモクロのステージはいつだって可愛くて楽しくて元気で、本当に勇気を与えてくれたと思う。

ステージで、5人が笑顔になっている、ということだけでこちらは泣くまい、と思っていたのだが、アンコールの、そして正真正銘最後の曲、Z伝説 ~終わりなき革命~で私は思わず泣き崩れてしまった。

そう。彼女たちはいつまでもずっと私の心の中の「週末ヒロイン」なのだとおもう。

悲しいことなど一生続かないから!!
我らはアイドル!!週末ヒロインももクロ!!

★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚

こんなことを深夜妄想して目頭熱くなってました。
AKBに関しては卒業システムがあるからいいけど…!!
各アイドルの解散コンサート考えるともう目頭熱くなるどころではない。

追記です。
AKBの卒業システムって言い方おかしかった。AKBは卒業する人がいても入ってくる子もたくさんいるから、って言いたかったー!!
どうなるんだろう…AKBの終わりが想像できないのはそのシステムもあるのですが推しが卒業してしまったっていうのが一番の理由な気がしてきた…うう…