読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おなかへりました

うっああああ。世界を呪って。人を呪わば穴二つ。じゃあ世界は。

正直会社で笑われるくらいのいら立ちを見せ、もうそれをなんとかするには嵌り始めたラブライブ!のアプリであるスクフェスをインナーイヤホンをして休憩時間中にやっている感じで。ふぁ~。ラブノベルスの展開面白いね。そしてサビメロ最高ですね。あのがんばらねーばねばねばぎぶあっぷ☆からあのサビ来るとは思わないですね。最高。

わたしばっかり、という苛立ちはものすごく気持ちを落とす。自己嫌悪?自己嫌悪とおりすぎて他の人にも当たるくらいよ。その当たられた人は元の人に苦情言ってね。
がんばらねーばねばねばぎぶあっぷにはならん現実よ。
前を歩くお姉さんの髪の毛の艶。
わたしはいつだつて踏み込んで人をぶん殴りたい。最近わたしに仕事やってもらってる人バカなりに覚えた。メッセージで反論出来ないようにしてくる。ここ?会社の人みてるよ。だからどうしたよ。ねばねばぎぶあっぷもうできないよ赤穂は。はやくプリンかケーキかかってくださいよもう。

関わらないで欲しい関わって欲しい関わらないで欲しいイライラする。わたしがいまならいいよ、ってときは関わってよ。全世界がわたしの彼氏みたくなれよ。
彼氏みたく甘やかしてご機嫌とれよ。

なーいーよーねー。わかってる。でもわたしは全世界の彼女みたく「どうしたの大丈夫?これやっておこうか?」みたいになれないそもそもそんな女じゃない。
好きな人にしかそんなことしない好きな人にだってしない気まぐれわたしは愛してる人のことは愛しているよ。

人を呪って穴が二つ空くならそこに音楽と酒詰め込もうだからわたしは今日も人を呪うし世界も呪う。


追記
会社からでてクライアントさんと話すと元気でる。あとすれ違ったおじいちゃんとおばあちゃんが手をつないでいて可愛くてうれしい