読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式をしてよかった話

やっほー赤穂です。あつい。
しかもサマーソニックの次の日からそのまま出勤しちゃったからこの土曜日最高に寝ました。ねむかったんだもーん。

ちょこちょこ、はてぶの記事読んでたら結婚式とかの話が出てきたので、自分語りしようかと思って久しぶりにPC開きました。
よんだのはここらへん。

結婚式が大好きな女の子と結婚できるか? - 文人商売
なんだかんだアメブロ女子より理想高いはてな男子 - 田舎で底辺暮らし

結婚式、したくないという気持ちわかります。なんていうか何でこんなことにたくさんのお金をかけなくてはいけないか、見世物になるのが嫌だ、そもそも私のウエディングドレスなんて、という思いを持っていました。

だけど、結婚式して今は本当に良かったと思います。


f:id:xacoux:20140824144933j:plain

最初に考えたのが「結婚式しちゃえば、親戚周りが楽になる」ということ
いちいちお互いの親戚の家に行って紹介されても絶対覚えられないし、時間ばかりかかる。そこを結婚式に呼んでしまえば写真で残るから、終わった後に写真で親戚確認ができる!!とおもったのが最初。

だけど友人に頼んだ余興や生い立ちビデオもやりたくなかった。
そして貧乏だったので、あまりお金もかけられなかった、ということで結婚式場を使わないレストランウエディングにしました。

余興はなし。だってめんどう。
こっちがやったのも、お色直し後にみんなにシャンパンをついで回ったくらい?あとはウエディングケーキとブーケトスか。

ブーケトスが終わった後、少しの時間デザートバイキングがあったんだけど、その時私もバイキングのあたりうろうろして、友人や従妹と長く話せたのが面白かったな。

そしてなにより「結婚式をやってよかった」と思った理由は、大好きな祖父母と両親にウエディングドレス姿を生で見てもらったこと。
(父方の祖父母は体調が悪くてこれなかったんだけど)

本当に良かったなぁと思っています。



また、自分が結婚式をしたからなのか、それともここの所仲のいい友人、そして従妹の結婚式が増えたからなのか、参列するたびに、結婚式っていいものだなぁと思います。
正直、従妹の結婚式ここ二回は、披露宴ではなく、式から泣きっぱなしで、自分でも恥ずかしいくらい。
弟の結婚式、今から怖いなー



ちなみに、私の結婚式の写真はインターネット上に上がっているのも面白い。
挙式レポートみたいなのにつかわれているんですけど、あれ、いつになったら消えるんだろう。もう7年前ですよ!!