ネタばらし「ジャニーズJr.」で短歌を詠んだ。好きな歌とか私の歌とか。

お前男性アイドル好きなのかよ????と思われる赤穂ですよ。
確かに。確かに良く秋元才加ちゃんとは結婚したいとか、言っている。たしかにツイッター上では男性アイドルへの言及は少ないあるとしても相葉産みたいとかその程度ですよね!!!そんなわたしがね。

ジャニーズJr.をお題に短歌を詠んだ。

というのも、短歌結社「明星」がものすごく面白そうで、そもそも私は都都逸を今は下手の横好きでただただ詠んでいるだけなんだけど、短歌にも手を伸ばしたいなぁ~とおもっていて(ここらへんにも書き散らしました)先日、芦屋こみねさんの第一回明星のブログを読んでうわ~楽しそうだな~っておもって、参加させていただきました!!

短歌結社「明星」第二回歌会 お題:「ジャニーズJr.」 - こみねもすなるだいありー


面白そう楽しそうなものには積極的に足突っ込んでいきたい赤穂だよ

ということでね。第二回のお題でいただいていたのが「ジャニーズJr.」もう自分の歌が稚拙で幼く恥ずかしいと思うくらいほかの方の歌がキラキラしていていいもの読めた、と思っています。

その中で私が好きな歌はこれでした。

特効の煙の匂いを覚えてる?あの夏まではきみがいた場所

こみねさんも書いている通り、すごい妄想が出てきた。どちらかというと私は現Jr.の子が辞めてしまったJr.の子のことを思ってるイメージが出てきました。
実は私、昔Jr.というか怪談トリオが好きだった時期があってね。この歌を見た瞬間ぶわわわって川野君のことを思い出したのです。それでね…それで。

炭酸の泡が消えぬ間に飲み干せ来月なんてあるようでない

うおおおおんせつない。
全体的にものすごく胸がつかまれる歌が多かったな、と思います。アイドルの、そして「Jr.」というせつなさがものすごい夏の終わりにいいお題だなって…。えらそうになってしまった。


そして私が出した歌は二つ。

一番に輝く砂金を探してるふるいの代わりに持つオペラグラス
紫の上青田買いなんとでもいえばいいのそのうちみてろよ

自分でも気づかなかったのが下の歌を無意識に色かさねにしたことです。全然気づいてなかった。
そしてここからネタ晴らし。実は下の歌もファン目線でした。
若い男の子、そしてまだ売れていない子を探して自分のもの(推し)にするという背徳感とそれに対する周りの目。そして「絶対この子は売れる」という信念があるファンのことを、想定…して…うう。

短歌の作り方とか全然勉強していないで、ただリズム感と音の響きで作っている節があるから、勉強しないとなぁ、と思っています。

ちなみにJr.で都々逸をよむとこうなる。うう。音節無視。

柔い羽根だけ取るわけじゃないそれにまだまだ蛹だ君は
マント王冠スポットライトないものばかりでここにいる

ちなみに都都逸と短歌いっしょに考えてると短歌考えてるのにすぐ頭を7音ではじめたり、都都逸も最後も7音にしようとして、7777みたいなことになるので、頭の近いけど別のところ使ってるのかも、と思います。

ではでは。ネタばらしでした