読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書いて決して書いて消して

結局さー、びょーきなんだよびょーき。
私はここはてなブログのほかに2つブログを持っていて、一つは更新速度が異様に遅いし、もうひとつも毎日書くっていうわけじゃなくて一か月に3記事書いたりするあれなんだけど、そのほかにツイッターもやっててツイキャスもやっていて、あ、あと最近あれ。短歌とか始めたり都々逸に関しての小さなネタはnoteに出したりしていて、24時間時間があって仕事していてゲームして音楽聞いて萌えてそのほか、そしてその萌えたりゲームしたり音楽聞いたのだって、文字。文字なんだよ。あ、ツイキャスは違うか。ただのアウトプット。ツイキャス以外はほぼ頭の中の文字を外に出してる。短歌に関してはこねくりまわして17文字。都々逸に関しては26文字。うそ嘘、短歌は31文字。17は俳句だね。

書くこと。書かないと生きていけない。っていったらうそになる。だって正直毎日何かをアウトプット…してたーーー!!

考えることが多い、考えることの途中でもツイッターに吐き出しておかないと私はバカだから忘れる忘れるしものすごく攻撃的な文章になる、ので、下書きに書いて消して書いて消して書いて決して、書かない。消さないといろんなこといろんな人を傷つけることになる。たぶん。こんな私なんかのひとことで傷なんかつくような奴はそもそも脆い、と言い切ってしまえばいいんだろうねって思うんだけどこの前友達が言ってた「私の一言でどうなっちゃうんじゃないか」っていう思いもある。驕り。そんなことを言ってしまう時点でその人を下に見ている。きっと下に。

そんなことじゃない。書くこと。書くことねえ書いていてアドレナリン見たいの出てこない?頭の中で、ただただ文字を追いかけるだけのこういう文章も楽しいけど、ひとことひとことこねくりまわすのも楽しいものすごく、小さく金のかからないエンタメだって私は思ってる。

結局さー、びょーきなんだよびょーきって笑いながらずっとキーボード打ったりフリック入力したり音声入力したりして私は文字を書き続ける


今週のお題「書くこと」